YouTube

ニュースde韓国語

#141-2 韓国で最も使われるSNSアプリは?

インスタグラム?フェイスブック? 韓国人が最も好むSNSは何だろうか。 韓国人が最も長く使っているソーシャルメディア(SNS)アプリケーションは、インスタグラムであることが分かった。インスタグラムは10代-40代など大半の年齢層で強さ...
ニュースde韓国語

#141-4 日本の2歳が歌う「犬のおまわりさん」韓国で大人気

昨年末、日本で開かれた童謡大会銀賞受賞者の致命的な可愛さが韓国ネットユーザーたちまで騒がせている。その主人公は満2歳の村方乃々佳ちゃんだ。 乃々佳ちゃんは2020年11月22日、東京・六本木で開催された「第35回童謡・子どもの歌コンテ...
ニュースde韓国語

#139-3 ユ・スンジュン、入国禁止法案に激怒

共に民主党のキム・ビョンジュ議員がいわゆる「ユ・スンジュン防止兵役法」を発議したことに対し、歌手ユ・スンジュンさんが非常に不快な心境を表わした。ユさんは12月19日、自身のYouTubeチャンネルに、「キム・ビョンジュ議員は今、ふざけ...
ニュースde韓国語

#139-4 亡き歌手がAIでよみがえって歌う新曲

最近になって人工知能とコンピューターグラフィック(CG)技術を通じて、昔の歌手の声や姿を生かす試みが続いている。ケーブルチャンネルのMnetが放送した「AI音楽プロジェクト・もう一度」は12月9日、混成グループのコブギ...
ニュースde韓国語

#136-1 「サメのかぞく」世界で最も再生されたYouTube動画に

今日から全世界で最も多く見られたYouTube動画はピンクフォン「サメのかぞく」(Baby Shark Dance)だ。11月2日午後1時15分現在、ピンクフォンの「サメのかぞく」YouTube累積再生回数は70億3749万回で、プエ...
ニュースde韓国語

#132-2 ナフナ「テス兄さん!」MVが週間1位に

歌手ナ・フナが「テス兄さん!」でYouTubeの韓国人気ミュージックビデオ週間1位になり「ナ・フナシンドローム」を続けている。「テス兄さん!」は哲学者ソクラテスを「テス兄さん」と表現した滑稽な歌詞で話題を集めた曲だ。가...
ニュースde韓国語

#129-3 ペンス、国会に参考人招致?

来月から始まる国政監査に、ペク・チョンウォン ザ・ボーン・コリア代表と、EBSの人気キャラクター・ペンスが参考人として出席する。国会農林畜産食品海洋水産委員会と科学技術情報放送通信委員会は9月24日、全体会議を開き、ペク代表と「EBS...
ニュースde韓国語

#126-3 どんな状況でも使える魔法の韓国語

韓国語の中で「オー」という言葉は、様々な状況で活用できる「魔法の音」(magic sound)だ。英語の勉強クリエイターとして有名なユーチューバー、オリバー・サムは、韓国語を勉強する母親に「どんな状況でも使える韓国語」として「オー」を...
ニュースde韓国語

#118-1 「アンタクト」に戸惑う高齢世代

昨年、パク・マンネさんがファーストフード店でキオスク(無人総合情報案内システム)で注文する姿を描いた「マンネは行きたくても行けない食堂」という動画が話題になった。老年層の「デジタル疎外」を直接見せることで、多くの人々の警戒心を呼び起こ...
RadioTalk

#RT17 韓国で最も稼ぐ6歳YouTuber、その驚くべき年収額は?

収益韓国1位のYouTube運営法人が、収益に比べて納税規模が小さいとして国税庁が要員を投入して調査する直前、自主的に納税したという報道が出た。マネートゥデーは5月25日、「YouTuberポラムチューブの運営法人が2018年から上げ...
タイトルとURLをコピーしました