#016-1 セウォル号の追悼ミュージックビデオが放送不可に

対訳

セウォル号を追悼するミュージックビデオがチャンネルMnetで「審議保留」の判定を受けた。
16日のチャンネルMnetはセウォル号追悼曲を収録した「小さなリボン」のミュージックビデオの審議を保留するとして、その映像は映像物等級委員会で審議を受けるよう勧告した。映像物等級委員会の審議は、オンライン配信のためのものであり、今回のMnetの判定は、事実上の放送不可を意味する。またメロン、ジニー、ネイバーミュージックなど様々な音楽サイトでも、ミュージックビデオを上映するときはMnetとMTVなどの放送局の審議結果に従っているため、音楽サイトでも「小さなリボン」のミュージックビデオは見ることができなくなった。Mnetの今回の措置は、ミュージックビデオを発表する窓口をふさぐことで、事前審議に対する批判の声が強まると思われる。
세월호를 추모하는 뮤직비디오가 채널 엠넷에서 ‘심의보류’ 판정을 받았다. 
16일 채널 엠넷은 세월호 추모곡을 담은 <작은 리본> 뮤직비디오에 대한 심의를 보류한다며 해당 영상은 영상물등급위원회에서 심의받도록 권고했다. 영상물등급위원회 심의는 온라인 배포를 위한 것으로서 이번 엠넷의 판정은 사실상 방송불가를 의미한다. 또한 멜론, 지니, 네이버뮤직 등 여러 음원사이트도 뮤직비디오를 상영할 때는 엠넷과 엠티브이 등 방송사 심의 결과를 따르고 있기 때문에 음원사이트에서도 <작은 리본> 뮤직비디오는 볼 수 없게 됐다. 엠넷의 이번 조치는 뮤직비디오를 발표할 창구를 막음으로써, 사전 심의에 대한 논란을 키울 것으로 보인다.
「小さなリボン」のミュージックビデオは、歌手チョ・ドンヒが歌った歌にヒョン・ジンシク監督が映像をつけたものだ。映像はセウォル号の惨事で犠牲になった子どもたちに対する懐かしさと無念さを込めた歌に合わせ、はためく黄色いリボンと子供たちが帰ってこなくても日が昇って沈むペンモク港の風景などを盛り込んだ叙情的な画面として作られた。<작은 리본> 뮤직비디오는 가수 조동희가 부른 노래에 현진식 감독이 영상을 입힌 것이다. 영상은 세월호 참사로 희생된 아이들에 대한 그리움과 안타까움을 담은 노래에 맞춰 펄럭이는 노란 리본과 아이들이 돌아오지 않아도 해가 뜨고 지는 팽목항의 풍경 등을 담은 서정적인 화면으로 만들어졌다.
Mnetは3月23日に、ヒョン・ジンシク監督が作ったパウロシティーのミュージックビデオ「ビッグクランチ」にも放送不適格の判定を下した。このミュージックビデオは、宇宙から見下ろす地球の姿を照らしながら、氷河が割れる北極など、世界の他の地域を経て朝鮮半島に向かって画面が移動して、ペンモク港、カンジョンマウル(済州島の海軍基地建設問題で反対運動が起きて揺れていた)をうっすらとかすめて再び宇宙へと旅立つ内容だ。老夫婦の愛を描いたドキュメンタリー映画「あなた、その川を渡らないで」を編集したこともあったヒョン・ジンシク監督は「社会的なテーマを取り上げるにしても、芸術的に表現しようと努めてきたが、ニュースでも報道されている社会的な映像を含んでいるという理由だけでミュージックビデオがブロックされるのであれば、今後似たような素材やテーマを持つすべての芸術作業は萎縮するしかない」と、相次ぐ放送不可判定に不満を示した。
엠넷은 3월23일엔 현진식 감독이 만든 파울로시티의 뮤직비디오 <빅 크런치>에 대해서도 방송부적격 판정을 내렸다. 이 뮤직비디오는 우주에서 내려다보는 지구의 모습을 비추다가 빙하가 깨지는 북극 등 세계의 다른 지역을 거쳐 한반도 쪽으로 화면이 옮겨오면서 팽목항, 강정을 흐릿하게 스쳐 다시 우주로 떠나는 내용이다. <님아, 그 강을 건너지 마오>를 편집하기도 했던 현진식 감독은 “사회적인 주제를 다루더라도 예술적으로 표현하려고 애써왔는데 뉴스에서도 보도되는 사회적 영상을 담고 있다는 이유만으로도 뮤직비디오가 차단된다면 앞으로 비슷한 소재나 주제를 가진 모든 예술작업은 위축될 수밖에 없다”며 연이은 방송불가 판정에 불만을 표시했다.
チャンネルMnet側は「小さなリボン」審議保留について「放送予定がない映像については、映像物等級委員会側に審議を申請するように案内してきている」と明らかにした。しかし、放送局の審議は編成と違い、青少年への有害や著作権侵害かどうかを判定するので、依然として疑問が残る。
채널 엠넷쪽은 <작은 리본> 심의 보류에 대해 “방송계획이 없는 영상물에 대해서는 영상물등급위원회 쪽으로 심의를 신청하도록 안내해오고 있다”고 밝혔다. 그러나 방송사 심의는 편성과 달리 청소년 유해나 저작권 침해여부를 판정하는 것이기 때문에 의문은 여전하다.
今回の事態は、最近保守化されていく審議傾向と無関係ではないとみられる。3月8日にラッパーのディーテンポが、政治を風刺したミュージックビデオ「新打令セータリョン」を発表したことがあった。歌手イ・スンファンがフェイスブックで「故・盧武鉉大統領を追悼した自分のミュージックビデオは、審議を差し戻したMnetが、どうしてこのミュージックビデオを通したのか」と怒りを表したりしたこともあったこのミュージックビデオは、しかし、公開後1日足らずで、抗議が多いという理由で、音源流通会社が「自主的撤退」を決定し、音源サイトから削除した。偶然にもチャンネルMnetは3月中旬から審議システムの整備を理由に審議の申請を制限、延期してきた。
이번 사태는 최근 보수화되어가는 심의 경향과 무관하지 않은 것으로 보인다. 지난 3월8일엔 래퍼 디템포가 정치를 풍자한 뮤직비디오 <새타령>을 발표한 일이 있었다. 가수 이승환이 페이스북에서 “고노무현 대통령을 추모한 자신의 뮤직비디오는 심의반려한 엠넷이 어쩐 일로 이 뮤직비디오는 통과시켰냐”며 반색을 표하기도 했던 이 뮤직비디오는 그러나 공개 뒤 하루를 넘기지 못하고 항의가 많다는 이유로 음원유통사에서 “자진 철수”를 결정하고 음원사이트에서 삭제했다. 공교롭게도 채널 엠넷은 3월중순부터 심의시스템 정비를 이유로 심의 신청을 제한, 연기해왔다.
「小さなリボン」は歌手チョ・ドンヒがフェイスブックを通じて「審議保留」の事実を知らせ、SNSで動画のシェアが拡散している。
<작은 리본>은 가수 조동희 페이스북을 통해 ‘심의 보류’ 사실이 알려지면서 에스엔에스에서 동영상 공유가 확산되고 있다.

原文:

세월호 추모 뮤비, 채널 엠넷에서 '심의 보류'됐다
세월호를 추모하는 뮤직비디오가 채널 엠넷에서 ‘심의보류’ 판정을 받았다. 16일 채널 엠넷은 세월호 추모곡을 담은 뮤직비디오에 대한 심의를 보류한다며 해당 영상은 영상물등급위원회에서 심의받도록 권고했다. 영상물등급위원회 심의는 온라인 배포를 위한 것으로서 이번 엠넷의 판정은 사실상 방...

ちょっと解説

前回に引き続き、韓国映画やドラマなどの映像作品の字幕作成や吹き替え台本作成などのお仕事をしている、「西ケ原字幕社」代表の林原圭吾さんをゲストにお迎えして、お話をうかがいます。

今回は、林原さんが一押しで支援しているチョ・ドンヒさんという女性シンガーソングライターについて。

MV 조동희 작은리본 h264 20mbps 20150412

304人が死亡・行方不明になったセウォル号沈没事故から4年がたちましたが、3年前にチョ・ドンヒさんが歌った追悼曲が、当時の政治情勢の中で、こんなことになっていました。

記事はセウォル号沈没事故から1年がたった2015年4月の記事。当時は保守系の朴槿恵政権で、事故後の大統領の対応が強く批判されていました。追悼ムードが政権批判につながることへの警戒感が反映された出来事とも言えます。

Podcastで林原さんが解説している通り、チョ・ドンヒさんは、韓国の音楽シーンで一大勢力を築いてきた「東亜企画」レーベルとも深い縁があります。

9月29日には来日公演の予定もあります。林原さんが東京・水道橋で開催する第2回「ここフェス」とも連携しますので、興味を持って頂いた方はぜひ、「ここフェス」へ!

音声はこちら

‎ニュースde韓国語:Apple Podcast内の#016 チョ・ドンヒ特集!セウォル号追悼曲や「ここフェス」のこと(特別編)
‎ニュースde韓国語の番組、エピソード#016 チョ・ドンヒ特集!セウォル号追悼曲や「ここフェス」のこと(特別編)-2018年6月7日

コメント

  1. […] #016-1 セウォル号の追悼ミュージックビデオが放送不可にセウォル号を追悼… […]

タイトルとURLをコピーしました