#130-2 【椿の花咲く頃特集】脇役たちも格好いい!

対訳

KBSのドラマ『椿の花咲く頃』がものすごい人気を博し、視聴率18.8%を記録した。しっかりした脚本と一貫した演出のおかげでもあるが、国家代表級の俳優たちが「演技力大戦」を繰り広げていると言っても過言ではない。その中でも特に愛される脇役が2人いる。「チャンスク」と「ギュテ」だ。

KBS의 드라마 ‘동백꽃 필 무렵’이 어마어마한 인기를 누리며 시청률 18.8%를 찍었다. 탄탄한 각본과 짜임새 있는 연출 덕이기도 하지만, 국가대표급 연기자들이 연기력 대전을 벌이고 있다고 해도 과언이 아니다. 그중에서도 특히 사랑받는 조연 둘이 있으니 바로 ‘찬숙‘과 ‘규태’다.

チャンスクはディテールの一つ一つが演技の延長というのが学界の定説だ。投稿サイト「the qooネット」のあるユーザーは「パク・チャンスク」役を演じたキム・ソニョンのディテールをこう説明した。「21号ファンデーション、真っ青なクレヨンしんちゃんまゆ毛、青いシャドー、枠だけを描いた唇まで画竜点睛」

찬숙은 디테일 하나하나가 연기의 연장이라는 게 학계 정설이다. 더쿠넷의 한 사용자는 ‘박찬숙’ 역을 연기한 김선영 씨의 디테일을 이렇게 설명했다. “21호 파데, 시퍼런 짱구 눈썹, 퍼런 섀도, 테두리만 그린 입술까지 화룡점정.”

特に21号ファンデーションは「かなり白い人でも首と顔を分離させる色」として、気は遣うが神経を使うが使いどころを間違える、非常に重要な役割を果たす。一部では「チャンスクの出演回が重なるにつれ、描いた眉が色あせて、だんだん青くなっていくようだ」として「そこまで狙ったのなら神」と評価した。

특히 21호 파운데이션은 ”웬만큼 하얀 사람이라도 목과 얼굴을 분리 시키는 색상”으로 신경은 썼는데 잘못 신경 쓴 티를 내는 데 매우 중요한 역할을 한다. 일각에서는 ”찬숙씨 회차가 거듭될수록 눈썹 문신한 게 물이 빠져서 점점 파랗게 변하는 것 같다”라며 “이것마저 노렸다면 그분은 신”이라고 평가했다.

チャンスクの魅力が爆発するシーンは「ギャラクシーシーン」と呼ばれるシーンだ。チャンスクは、美貌のソウルの女性トンベクが現れ、会長の愛も奪い、村の男性たちの小遣いもかき集めていくと彼女を嫉妬するが、ある記者が現れてトンベクの背景を取材し始めると「もともと妹をかわいがる姉さんたちが、他人が私の妹をいじるのは見ていられない」と言って守ってくれる。椿のことを聞きに来た記者にチャンスクは言う。「何を録音してるの? 田舎の人はみんなコンピューター音痴だと思ってるの? 9使ってるの? 私は10よ?」

찬숙의 매력이 폭발하는 장면은 일명 ‘갤럭시 장면’으로 불리는 신이다. 찬숙은 미모의 서울 여자 동백이가 나타나 회장님의 사랑도 빼앗고 동네 남자들의 쌈짓돈도 긁어가자 이를 질투하지만, 막상 웬 기자가 나타나 동백이의 뒤를 캐묻자 ”원래 지 동생 톡톡 건드리는 언니들이 남이 내 동생 건드리는 꼴은 못 보는 겨”라며 지켜준다. 동백의 뒤를 캐기 위해 옹산을 뒤지러 온 기자에게 찬숙은 말한다. ″뭐를 녹음하는 겨? 시골 사람은 다 컴맹인 줄 아나벼? 나인 써? 난 텐 써?”

あらゆる悪いことはしているが、到底憎めないキャラクターのノ・ギュテ(オ・ジョンセ)も「しょうもない」役で強くアピール中だ。彼の「小さい男」ぶりが極限に達した場面は、7日の放送で登場した逮捕場面だ。ノ・ギュテが運転していた乗用車のハンドルにヒャンミの血痕が発見されて逮捕されかけた瞬間、元妻のホン・ジャヨン(ヨム・ヘラン)が登場する。

온갖 찌질한 짓은 다 하고 다니는데 도저히 미워할 수 없는 캐릭터 노규태(오정세)도 ‘하찮미’로 강렬하게 어필 중이다. 그의 ‘하찮미’가 극에 달한 장면은 7일 방송분에 등장한 체포 장면이다. 노규태가 몰던 승용차 핸들에서 향미의 혈흔이 발견되어 체포되려는 찰나 전 부인인 홍자영(염혜란)이 등장한다.

「チャヨンさーん」と叫ぶ頼りない声、「なんで団地内でドリフトするの」と感動する頼りない声。すべてがとてもしょうもなくかわいい。ホン・ジャヨンの迫力とは対照的で、ノ・ギュテのしょうもない姿は光を放つ。「前妻でも愛せるんじゃないですか」というギュテにホン・ジャヨンが「愛のようなこと言って座ったね」と言うと、ノ・ギュテは別れた妻のコートの裾をそっと握って言った。「じゃあ、どうしてドリフトするんだよ。ドリフトは間違いないだろ」

”누나”하고 외치는 하찮은 목소리, ”왜 단지 내에서 드리프트를 해”라며 감동하는 하찮은 목소리. 모든 게 너무 하찮아서 귀엽다. 홍자영의 박력과 대조되어 노규태의 하찮음은 빛을 발한다. ”전처라도 사랑할 수 있는 거 아닙니까”라는 규태에게 홍자영이 ”사랑 같은 소리 하고 앉았네”라고 말하자 노규태는 해어진 누나의 코트 자락을 살며시 움켜잡고 말한다.″그럼 왜 드리프트를 타떠(‘탔어’의 애기어). 드리프트는 빼박이지.”

原文:

나만 좋아하는 줄 알았는데 다들 좋아하는 '찬숙'과 '규태'의 매력적 장면(영상)
세상 제일 멋진 캐릭터들이 가득하다

ちょっと解説

チャンスクを演じたキム・ソニョンは、ご存じ「愛の不時着」で、北朝鮮・開城に迷い込んだユン・セリをいびりながらも気にかける「人民班長」の役が注目されました。「意地悪だけど情に厚い田舎のおばちゃん軍団のリーダー」という役柄が完全に共通している今回の作品ですが、映画「マルモイ」でも重要な役柄を演じています。

オ・ジョンセは、やはりNetflixの話題作「サイコだけど大丈夫」では、主人公の自閉症の兄役、そして「ストーブリーグ」ではプロ野球チームのオーナー役と、多彩な演技が光る俳優です。

音声はこちら

‎ニュースde韓国語:Apple Podcast内の#130 【椿の花咲く頃特集1】もう一つのハッピーエンド&脇役たちも格好いい!
‎ニュースde韓国語の番組、エピソード#130 【椿の花咲く頃特集1】もう一つのハッピーエンド&脇役たちも格好いい!-2020年10月15日
https://music.amazon.co.jp/podcasts/70bf43b2-8bce-4c1c-87f0-2fd24df9aded/episodes/7a2c374a-475e-4e5d-81d2-c0a11050e5c4/de-130-1
ニュースde韓国語 - #130 【椿の花咲く頃特集1】もう一つのハッピーエンド&脇役たちも格好いい!
Guest: ゆいさん(『もっと知りたい!韓国TVドラマ』ライター) ▼もうひとつのハッピーエンド 9:55- ▼脇役たちも格好いい! 23:39- Twitter: @newsdekorean Instagram: @newsdekorean Facebook: YouTube: Official ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました