#153-3 スタバがピョルタバンをオープン?

スターバックスコーヒーコリア(以下、スターバックス)が韓国で呼ばれる愛称「ビョルタバン」で、南山に新店舗をオープンする。「ビョルタバン」の採用には社会的弱者の配慮にさらに努力するという計画だ。スターバックス側は3月26日にソウル中区ステートタワー南山ビル1階にスターバックス「ビョルタバン店」をオープンすると25日、明らかにした。 客が作った愛称を、店舗名として採用したのは、国内では初めての事例だ。

스타벅스커피 코리아(이하 스타벅스)가 한국에서 불리는 애칭 ‘별다방‘으로 남산에 새 점포를 낸다. ‘별다방’ 채용에는 취약계층 배려에 더 노력한다는 계획이다. 스타벅스 측은 26일 서울 중구 스테이트타워 남산 빌딩 1층에 스타벅스 ‘별다방점’을 연다고 25일 알렸다. 고객들이 만든 애칭을 점포 이름으로 채택한 것은 국내에선 첫 사례다.

関係者らは「50年間、全世界のスターバックスで受け継がれてきた『地名中心の店舗名』は、今年で22周年を迎える韓国の顧客への尊重と感謝の意味で特別に命名された」と説明した。オープンする「ビョルタバン店」は、エコ、平等採用など、企業が今後進めるべき持続可能性についてさらに深く考える店舗にするという方針だ。

이들은 “50년간 전세계 스타벅스에서 이어져 온 ‘지명 위주 점포명’은 올해로 22주년을 맞이하는 한국 고객에 대한 존중과 감사의 의미로 특별하게 명명됐다”라고 설명했다. 문을 여는 ‘별다방점’은 친환경, 평등 채용 등 기업이 앞으로 나아가야 할 지속가능성에 대해 더욱 고민하는 점포로 만들겠다는 입장이다.

このため「ビョルタバン店」は採用においても社会的弱者層に配慮することにした。社会的弱者階層採用支援プログラムを通じて障害者及び中高年バリスタが選抜されたのがその例だ。スターバックスは今後も結婚後、経歴が断絶した女性「リターンマム」バリスタや、社会的弱者階層や青年支援バリスタなどへ採用を拡大する。

이를 위해 ‘별다방점‘은 채용에서도 취약계층을 반드시 배려하기로 했다. 취약계층 채용 지원 프로그램을 통해 장애인 및 중장년 바리스타가 선발된 것이 그 예다. 스타벅스는 향후에도 결혼 후 경력이 단절된 여성 ‘리턴맘’ 바리스타, 취약계층 청년지원 바리스타 등으로 채용을 확대한다

https://www.huffingtonpost.kr/entry/starbucks-korea_kr_605c35adc5b66d30c74185e2

ちょっと用語解説

韓国の学生たちの間で、スターバックスを별다방、コーヒービーンを콩다방と呼ぶようになって久しいですが、「다방(直訳すると喫茶店)なのにちょっとオシャレで値段が高い」という揶揄的な意味もこめられています。それを逆手にとって、韓国の社会問題を解決するようなアンテナショップを開設することにした、というわけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました