#040-2 表示できない名前

対訳

先月(9月)25日、青瓦台に多少見慣れない請願が一つ上がった。請願のタイトルは「私の名前を守ってください」だが、一種の例えではなく、文字通り自分の名前を守ってほしいという内容だ。
지난달 25일, 청와대에는 다소 낯선 청원이 하나 올라왔다. 청원의 제목은 ”제 이름 좀 지켜주세요”인데, 어떤 비유가 아니라 말 그대로 자신의 이름을 지켜달라는 내용이다.
自分の名前を「キム・ソルムイ(김설믜)」と紹介した請願者は「他の人よりも少し変わった名前を持った。本当にユニークで誇らしい名前なのに、今の名前のせいで生活に不便が多い」と話を始めた。
자신의 이름을 ‘김설믜’라고 소개한 청원자는 ”남들보다 조금 특이한 이름을 가졌다. 정말 특이하고 자랑스러운 이름인데 지금 이름때문에 생활에 불편함이 많다”고 이야기를 시작했다.
キム・ソルムイ氏は、自分の名前のせいで「携帯電話の名義、銀行、医療保険、国家奨学金、さらにはアルバイトをするのに給料も受け取れないでいる」と知らせた。彼女の名前の最後の文字「ムイ」のためだ。官公庁や銀行で使うシステムが「ムイ」を正しく認識できないため、学校の出席簿にも「キム・ソル?」と表示され、携帯電話の名義も「キム・ソルミ」で登録されているというのが彼女の説明だ。
김설믜 씨는 자신의 이름 때문에 ”핸드폰 명의, 은행, 의료보험, 국가장학금, 심지어 알바하는데 월급도 못 받고 있다”고 알렸다. 그의 이름 끝 글자 ‘믜’ 때문이다. 관공서나 은행에서 쓰는 시스템이 ‘믜’를 제대로 인식하지 못하기 때문에 학교 출석부에도 ‘김설?‘로 뜨고 휴대폰 명의도 ‘김설미’로 등록되어 있다는 게 그의 설명이다.
ハンギョレによると、銀行や携帯電話キャリア、大学など民間で使用される大型電算システムは、いまだに「ハングル完成形コード」を使用する。このシステムは、事前に組み合わされている文字以外の文字は認識できない。「ムイ」はもちろん、「グェㅀ」のような、多少頻度が低かったり、ほとんど使われなかったりするハングルは、システムに登録されておらず、したがって表示もされない。この完成形コードはハングル初・中・終声として組み合わせ可能なハングルの文字1万1172文字のうち、2350文字だけ表現することができる。
한겨레에 따르면 은행이나 통신사, 대학 등 민간에서 사용하는 대형 전산시스템은 아직도 ‘한글완성형코드‘를 사용한다. 이 시스템은 미리 조합되어 있는 글자 외의 문자는 인식할 수 없다. ‘믜’는 물론 ‘궳’가 같은, 다소 빈도가 낮거나 거의 쓰이지 않는 한글은 시스템에 등록되지 않았고 따라서 표시되지도 않는다. 이 완성형코드는 한글 초·중·종성으로 조합 가능한 한글 문자 1만1172자 중 2350자만 표현할 수 있다.
幸いなことに国家で使用される公共情報システムは、このような問題を補完するために、2010年からすべてのハングルを表現でき、多言語処理が可能な方式(UTF-8、ユニコード)を使用している。彼女の住民登録は正確に「キム・ソルムイ(김설믜)」になっているのもこのためだ。
다행히 국가에서 사용하는 공공정보시스템은 이런 문제를 보완하기 위해 2010년부터 모든 한글을 표현할 수 있고 다국어 처리가 가능한 방식(UTF-8)을 사용하고 있다. 그의 준민등록은 정확히 ‘김설믜’로 되어있는 것도 이 때문이다.
しかし、まだ旧システムを使うところは多い。キム氏は、今年初め「入学金支援奨学金」を申請しようとしたが、韓国奨学財団のホームページで住民登録上の名前と携帯電話の名義上の名前が合わず、結局、奨学金を受けられなかったという。オンラインで本人認証を受けて開設できるカカオバンクの口座を開設しようとしたが、同様の理由で不可能だった。だから小遣いを稼ぐためにアルバイトをしても、両親の口座で受け取らなければならないとキム氏は言う。
하지만 아직도 구 시스템을 쓰는 곳이 많다. 김씨는 올초 ‘입학금 지원 장학금’을 신청하려고 했는데, 한국장학재단 홈페이지에서 주민등록상 이름(김설믜)과 휴대폰 명의상 이름(김설미)가 맞지 않아 결국 장학금을 받지 못했다고 전한다. 온라인에서 본인인증을 받아 개설할 수 있는 카카오뱅크 계좌를 개설하려고 했지만 마찬가지 이유로 불가능했다. 그래서 용돈을 벌기 위해 아르바이트를 해도 부모님의 계좌로 돈을 받아야 한다고 김씨는 말한다.
キム氏は、自分の名前を「知恵、聡明さを意味する純粋な韓国語」と紹介した。「見よう見まね」(ヌンソルミ)もここから派生した言葉だ。しかし、彼女は自分の名前を守るのに、あまりに大きな代償を払わなければならない。キム・ソルムイ氏はハンギョレとのインタビューでこう語った。
김씨는 자신의 이름을 ”지혜, 총명을 의미하는 순수 우리말”이라고 소개했다. ‘눈썰미’도 여기서 파생된 말이다. 하지만 그는 자신의 이름을 지키는데 너무 큰 대가를 치러야 한다. 김설믜씨는 한겨레와의 인터뷰에서 이렇게 말했다.
「私は、私の名前が本当に好きなんですよ。父が良い意味として私につけた名前で、珍しい名前を持ってとってもよかったんです。ところが名前のために、あまりにも大きな不利益を受けています。改名せずに、純粋な韓国語の名前を守れるよう、一日も早く制度が改善されてほしいです」
“전 제 이름이 정말 좋았어요. 아버지께서 좋은 의미로 제게 지어주신 이름이고, 특이한 이름을 가져서 너무 좋았거든요. 그런데 이름 때문에 너무 큰 불이익을 받고 있습니다. 개명하지 않고 순수한 우리말 이름을 지킬 수 있도록 하루빨리 제도가 개선되면 좋겠어요.”

原文:

김설믜씨는 왜 청와대 청원을 올렸을까?
"제 이름을 지켜주세요"

ちょっと解説

「完成形」とは「KSコード」とも呼ばれます。1974年に初めて制定され、1987年に広く普及しました。

簡単に言うと、当時のコンピューターは記憶容量が少なかったため、ハングルで可能なすべての組み合わせでなく、よく使うものだけを選んで登録し、容量を節約した文字コードでした。

しかしやがて、コンピューターは一部の人だけが使うものから、パソコン、あるいはスマホという形になって一般生活に普及していきます。言葉も時代の変化とともに、完成形では表現できない文字が増えてきます。

たとえば、岩井俊二監督の「ラブレター」が韓国で大流行したときも、岩井俊二監督の「シュン」(슌)が完成形では表示できないことが問題になりました。

そして「組合形」と呼ばれる、全てのハングルの組み合わせを登録した文字コードを経て、iPhoneもギャラクシーもユニコードという、世界共通の文字コードに置き換わり、「文字化け」などの問題とともに解決されました。

しかし、ガラケー(피처폰)など、文字の記憶容量を節約したいところでは「完成形」が未だに広く使われているというわけです。

音声はこちら

‎ニュースde韓国語:Apple Podcast内の#040 フュージョン韓服の入場料&表示できない名前&平壌の冷麺店が韓国進出
‎ニュースde韓国語の番組、エピソード#040 フュージョン韓服の入場料&表示できない名前&平壌の冷麺店が韓国進出-2018年11月21日
ニュースde韓国語 - #040 フュージョン韓服の入場料&表示できない名前&平壌の冷麺店が韓国進出
▼フュージョン韓服の故宮入場料 ▼表示できない名前 ▼平壌の冷麺店が韓国進出? Twitter: @newsdekorean Instagram: @newsdekorean Facebook: YouTube: Official HP:

コメント

タイトルとURLをコピーしました