#039-2 カーリング女子代表の反乱

対訳

2018年の平昌冬季オリンピックで銀メダルを獲得し、韓国をカーリングの溶鉱炉にした韓国カーリング代表「チーム・キム」(キム・ウンジョン、キム・ヨンミ、キム・ギョンエ、キム・ソニョン、キム・チョヒ)が、指導者のキム・ミンジョン監督とキム監督の父親であるキム・ギョンドゥ元カーリング連盟会長代行から悪口と暴言を言われたと主張した。

지난 2018 평창동계올림픽에서 은메달을 따내며 한국을 컬링의 용광로로 만들었던 대한민국 컬링 국가대표팀 ‘팀킴’(김은정, 김영미, 김경애, 김선영, 김초희)이 지도자인 김민정 감독(아래 사진 왼쪽 첫 번째)과 김 감독의 부친인 김경두 전 컬링연맹 회장 대행으로부터 욕설과 폭언을 받아왔다고 주장하고 나섰다.

慶北体育会女子カーリング代表所属の5選手がまず悩みを吐露したのは韓国体育会。聯合ニュースによると、彼女たちは韓国体育会イ・ギホン会長に手紙を送り、指導者から不当な処遇を受けており、関係改善が急務だと訴えたことが分かった。

경북체육회 여자컬링 대표팀 소속인 다섯 선수가 먼저 고민을 토로한 곳은 대한체육회. 연합뉴스에 따르면 이들은 대한체육회 이기홍 회장에게 편지를 보내 지도자들에게 부당한 처우를 받아왔으며 관계 개선이 시급하다고 호소한 것으로 알려졌다.

訴えの骨子は、オリンピック後も続けて大会に出場したかったのに、理解できない理由で訓練と試合出場を阻止されているということ。

호소문의 골자는 올림픽 이후에도 계속 대회에 출전하고 싶지만 알 수 없는 이유로 훈련과 출전을 저지당하고 있다는 것.

8日、SBSとのインタビューに応じた彼女たちは、6月のカーリング会長杯の大会に参加しておらず、韓国代表選抜の試合にも最初は出場しないことになっていたと述べた。

8일 SBS와의 인터뷰에 응한 이들은 지난 6월 컬링 회장배 대회에 불참했으며 국가대표 선발전에도 처음에는 출전하지 않기로 되어 있었다고 밝혔다.

チームキム側の主張によると、キム・ギョンドゥ教授が選抜試合が迫ってくるまで選抜試合の準備について言及がなく、申請書締め切りの1日前に「君たち、今年は今まで大変だったから休んだらどうか」と話したという。

팀킴 쪽 주장에 따르면 김경두 교수가 선발전에 임박해서까지 선발전 준비에 대한 언급이 없었고, 신청서 마감 하루 전에는 ‘너희 올해는 이제까지 힘들었으니 쉬어가는 게 어떻겠느냐’고 말했다고 한다.

感情的な溝も深かった。テレビのインタビューでキム・チョヒ選手は、オリンピックを控えてリハビリ中の自分を差し置いて、キム・ミンジョン監督が自分で試合に出ようとしたとして、「遊んでいて怪我をしたわけでもなく、試合に出て怪我をしたのに、あんた今まで給料をもらっておいて何をしてたのか、何を示したのかと聞かれたことがある。(この時)あ、私は今まで何もしてこなかったな、とかなり傷ついた」と話した。

감정적인 골도 깊었다. 방송 인터뷰에서 김초희 선수는 지난 올림픽을 앞두고 재활 중인 자신을 제치고 김민정 감독이 직접 뛰려고 했다며 ”놀다가 다친 게 아니었고 시합을 다녀와서 다친 거였는데, 너는 지금까지 네 연봉을 받으면서 뭘 한 게 있고, 뭘 보여준 게 있는지라고 물으신 일이 있다. (이때) 아, 나는 지금까지 한 게 없구나, 라는 상처도 많이 받았다”고 밝혔다.

金監督は、練習に参加しないことが多く、この問題を提起すると、父のキム・ギョンドゥ氏が暴言を吐いたこともあった。映像でキム・ヨンミ選手は「犬みたいなXと明らかにおっしゃった」として「私の前で、同じ選手の悪口を言ったということ自体が衝撃」と述べた。

김 감독은 훈련에 불참하는 일이 잦았으며 이에 문제를 제기하면 아버지인 김경두 씨가 폭언하기도 했다고 밝혔다. 영상에서 김영미 선수는 ”개 뭐 같은 X이라고 분명히 말씀하셨다”라며 ”제 앞에서 같은 선수를 욕했다는 거 자체가 충격”이라고 말했다.

キム・ソニョン選手はインタビューで、キム・ミンジョン監督が事前に知らせずに、自分の息子の幼稚園の行事にチーム・キムを呼んだことを明らかにした。

김선영 선수는 인터뷰에서 김민정 감독이 사전에 알리지도 않고 자신의 아들 어린이집 행사에 팀 킴을 부른 사실을 밝히기도 했다.

キム・ミンジョンとキム・ギョンドゥ氏の家族は、カーリング一家として有名だ。父のキム・ギョンドゥ前カーリング競技連盟副会長は、1990年代初頭に海外でカーリングを見た後、韓国に戻り、2006年に慶尚北道と慶尚北道カーリング協会の支援を受けて、自分の故郷の慶尚北道・義城に国内初のカーリング専用競技場「慶尚北道カーリング訓練院」を建設した。娘のキム・ミンジョン監督と男子チーム・ミックスダブルス(混成)チームのチャン・バンソク監督(36)は夫婦で、男子チームのキム・ミンチャン(31)は、キム・ミンジョン監督の弟だ。

김민정과 김경두 씨의 가족은 컬링 집안으로 유명하다. 아버지인 김경두 전 대한컬링경기연맹 부회장이 1990년대 초반 국외에서 컬링을 접한 뒤 한국으로 돌아와, 2006년 경북도와 경북컬링협회의 지원을 받아 자신의 고향 경북 의성에 국내 최초 컬링전용경기장인 ‘경상북도 컬링훈련원’을 세웠다. 딸인 김민정 감독과 남자팀·믹스더블(혼성)팀의 장반석(36) 감독이 부부 사이고 남자팀 김민찬(31)은 김민정 감독의 남동생이다.

原文:

컬링 팀킴 "김경두·김민정 부녀에게 욕설·폭언 들었다”
컬링 귀족 집안의 갑질?

ちょっと解説

平昌オリンピックで日韓対決などでも話題になったカーリング女子韓国代表チーム。本文に出てきた要請状には、暴言や試合に出られないなどの他にも、国際大会の賞金を分配されなかったことが書かれていたようです。

これに対し、キム・ミンジョン監督の夫で、5人が所属する「慶北体育会」の監督を務めるチャン・バンソク氏は、5人の同意のもとで共通の口座を作り、試合参加費やコーチの費用などに使用したと反論しています

暴言に関しては、キム・ギョンドゥ氏が「そんなことは言っていない」と反論しましたが、きっちりと録音もされていたようです。SBSが報じています。

[단독] 폭언 안 했다는 '컬링 대부'…녹취파일에는 '팀킴에 폭언' / SBS

一部の親族が特定の競技に大きな影響力を持つ構図は、日本で問題になった体操やレスリングとも共通するものですが、今後どのような決着がつくのか、まだ予断を許しません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました