政治

ニュースde韓国語

#160-1 36歳、最大野党「国民の力」代表選の最有力に

6月11の全党大会で勝利すれば、憲政史上初めて有力政党の「国会議員経験のない30代代表」が誕生するが、今の勢いが本選にまでつながるかは未知数だ。
ニュースde韓国語

#155-2 Z世代はバラマキ「許京寧世代」?

「Z世代」は1990年代半ばから2000年代初めに生まれた。彼らを政治的には「許京寧世代」と呼ぶに値する。
ニュースde韓国語

#154-1 ソウル市長選、与党敗北の背景に「若者」と「不動産」

出口調査世代別支持率を分析した結果、呉世勲・国民の力ソウル市長候補と朴映宣・共に民主党候補の間で最も大きな差が表れた階層は、20代男性であることが分かった。
ニュースde韓国語

#153-4 ラジオ人気No.1番組、ソウル市長選の隠れた争点に

朴映宣、呉世勲の両候補が、放送タレントのキム・オジュンをめぐり舌戦を交わした。4月7日の7再補欠選挙の公式選挙運動初日の3月25日、朴映宣・共に民主党ソウル市長候補はTBSラジオ「キム·オジュンのニュース工場」に出演し、「TBS放送支...
ニュースde韓国語

#152-2 ソウル市長選、3位にこの人!

ソウル市長選挙に立候補した許京寧・国家革命党候補は26日、自分が支持率3位だとして、朴映宣・民主党候補、呉世勲・国民の力候補とともにテレビ討論に招待するよう求めた。許候補は「私が世論調査3位だ」として「TV招待討論会でなぜ許京寧を除外...
ニュースde韓国語

#152-3 ソウル市長選、まだ影を落とす朴元淳氏

任鍾ソク・前大統領秘書室長が、再び故・朴元淳ソウル市長を擁護する文章を掲載し、自ら物議を醸した。任前室長は24日、Facebookに2002年の李明博ソウル市長から2020年の朴元淳ソウル市長まで20年間の歴代ソウル市長をつづった後、...
ニュースde韓国語

#150-3 トランスジェンダー元兵士の死、そして政界は

ここ10日間で、2人の性的少数者がこの世を去った。性別適合手術を理由に軍を去らなければならなかったビョン・ヒス元下士(23)に「私たちは共に生きていく存在なので、互いの存在だけで希望」と連帯の手紙を書いたキム·ギホン済州クィア文化祝祭...
ニュースde韓国語

#148-2 首相、回心のオヤジギャグ

丁世均首相は、政府ソウル庁舎で開放型定例ブリーフィングを行い、加徳島新空港や検察捜査権の改革、ワクチン接種の日程などについての質問を受け、答える時間を持った。 この席で丁首相は会心の「オヤジギャグ」一撃を見舞った。...
ニュースde韓国語

#148-x 安哲秀氏、LGBTパレードに後ろ向き発言

「クィアパレードに出るつもりはありますか?」ソウル市長補欠選挙の第3地帯候補一本化のため、ついに対戦した琴泰燮・無所属候補と安哲秀・国民の党候補間の最初のテレビ討論会で出た最後の質問だ。″퀴어 퍼레이드에 나갈 생각이 있으십니까?”...
ニュースde韓国語

#146-2 NAVER、リアルタイム検索ワード廃止へ

NAVERは2月4日、デスクトップの「急上昇検索ワード」とモバイルの「検索チャート」サービスを2月25日で終了すると発表した。4일 네이버는 데스크톱 ‘급상승검색어’ 및 모바일 ‘검색차트’ 서비스를 2월25일자로 종료한다고 ...
タイトルとURLをコピーしました